家庭生活の最近のブログ記事

iMac (Mid 2011)

iMac.

27インチ、3.4GHzクアッドコアIntel Core i7。Lionが来月やってくるぅ!

魔法鼠

Magic Mouse.

春のブルーベリー

今日は春分の日。うちのブルーベリーも完全に春モード。

ブルーベリーの蕾

苺の花

うちのイチゴの花が咲き始めた。実は味はないけど、とても香りが良い。

苺の花

いつか手動フォーカスのカメラを手に入れたいな...

ホームランを打った

ホームランバー1本当たり

iPhone 4を手にいれた!

値段が下がった2007年9月からiPhoneを所有している私は、日本に来てから私自身は3Gガラパゴスの中の2G中間型化石だと気付かされた。アップグレードしたりこの日本のケータイカルチャーにすぐに飛びついたりする代わりに、私は自身の純潔を守ろうと決めた。Appleはこれまで毎年夏に新しいモデルを発表してきたので、アップグレードされるのはそこまで先ではないはず。そしてその通りだった。

「iPhone 4の登場です。来週から予約開始で、再来週発売されます。」

ふーむ、予約開始は火曜か?その日は仕事だしなぁ。まあ週末予約すればいいか。iPhoneを欲しい人たちは皆もう持っているだろう。だから需要はそんなに高くないはず。

土曜日。「もしもし、iPhone 4を予約したいんですけど。」「申し訳ございません。もう売り切れてしまっております。」「なぬっ?」「ですが、順番待ちリストにお入れすることができます。次に品物が入り次第ご連絡いたします。」「じゃあ、お願いします。」

それは6月19日のことだ。折り返し彼らから電話があったのは8月14日だった。「商品が入荷しましたよ。」

私を長いこと待たせている間、彼らはどんな気圧外傷も防がねばと思ったに違いない。店内での起動プロセスは2時間以上もかかった。

よい面を挙げるとすれば、2ヶ月分くらいの電話代が浮いたことだろうか。

生きたまま食べられている

すねにかみあと。

こっちの蚊たちは私の骨の髄までしゃぶってやがる!かてて加えて、まあ、かゆいです。

多くの要望の末戻ってきました

うーん、もう6月かぁ(というかもう7月ですね)。予定されている休暇が無計画に終わらないよう、もっと注意する必要がありますね。

最後にお会いしてから私がどうしていたか?実は3月に日本に引っ越したんです。そして4月から新しい仕事を始めました。5月は...えーと...5月があったことは確かです。そしてまだ6月です、ということは今この時点まで6月があるという証拠ですね。

この3ヶ月間ひとくくりで本当に忙しかった。皆さんはそろそろ「落ち着いたのでは」と思われるだろうが、仕事時間の間にある自由な時間がどれくらいあるのかというリズムを見極めることができていない。

あなたは最近どうですか?

ハワイ旅行2009年—その弐

部屋からの眺め(窓から首を出して、左に見たら)。

私達はAqua Hotels & Resortsの『お求め安いホテル』の一つであるContinental Surfに宿泊した。アメニティは確かに2つ星のホテルという評価にぴったりのものだったが、私は特に不満はなかった。あ、でも一つあったかな:シャワーの水圧がもう少し強かったらよかったのに・・・。ただ、ホテルからビーチまではたったの3ブロックだった。

ホテルの部屋に荷物を置いて出かけ、ワイキキ周辺を少し歩き回った後、丁度夕食に良い時間帯になっていた。バスのドライバーは、20年ハワイに住んでいて未だに好きなレストランが全然見つからないと言っていたのだが、カパフル通りを北に進んだところにOnoという名前のレストランがあり大勢の観光客に好評であるということだったので、試しに行ってみることにした。20分徒歩で移動すると、もう少しで見逃してしまうような目立たなくて狭そうな店に到着した。中にはいるのに並ぶかもと言われていたけど、列ができていなかったのですぐに中に入れ、注文してすぐに料理が出てきた。

上列:ポイ、ハウピア。中列:ピピかウラ、カルア・ピッグ、ロミ・サーモン。下列:ご飯、スライス玉ねぎ。

私と妻は、カルア・ピッグ、ラウラウ、ピピカウラ、ロミ・サーモンとハウピアのコンビネーション・プレート($17)を分けて食べた。プレートにはご飯もしくはポイもついていた。多くの友達や同僚がポイ(タロイモの球茎から作られたペースト状の料理)には気をつけるようにと言っていたので、ウェイトレスがご飯かポイのどちらにするか聞いてきたとき確信を持ってご飯を頼んだ。ウェイトレスが料理を運んできたとき、彼女は「試しにどうぞ」と小さな皿に入ったポイも持ってきてくれた。始めはかなり不安げにフォークの先につけるくらいだったが、全く問題なくすぐに食べ干してしまった。誤解しないでほしいのは、ポイは神々の食べ物かなにかではなかったが、十分おいしかった。

コンビネーション・プレートは、はち切れるほど私達2人のお腹を満たしてくれた。次の日、朝7時15分からPleasant Holidaysの朝食オリエンテーションがあるので、ホテルに戻りそっこうで眠りについた。

またつづく!

チキンマックナゲットで当たり!

骨付きチキンマックナゲット

今夜、チキンマックナゲットの内の一つが骨入りでシタァ!マックナゲットの構成要素の信頼性を決して疑っていたわけではないけど、これを見たらあらゆる悪魔的な装置がマックナゲットの製造に関係していると思えてしようがない。

「入れ!この鶏どもめ!」ガシャン!ガシャン!

言語

JP / EN

2013年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30